マガジンのカバー画像

セカンドふるさと候補#1 【鹿児島県日置市】

7
まず第一弾のセカンドふるさと候補地として手をあげてくださった鹿児島県日置市。海あり山ありの豊かな環境で育つすばらしい食材と、おおらかで包容力のある人々のいるまち。南日本放送「かご… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

【鹿児島】ひおき旅暮らしモニターツアー 当たり前の豊かさ

2020年2月、セカンドふるさと候補#1の鹿児島県日置(ひおき)市で、 「もうひとつのふるさと」…

2年前

南日本放送・藤村さんのnote

こんにちはー。 前回記事を公開してから、あっという間に世界が想像もしていなかった状況にな…

【鹿児島】あなたの旅が番組になる。セカンドふるさとモニターツアー◎【日置市】

こんにちは、セカンドふるさとプロジェクトです。もうひとつのふるさとを見つけるプロジェクト…

旅の入り口は「ひと」から。鹿児島県日置市の暮らしを体験する旅

旅に出かけると、ときたま「ここに住めるかも」と思う場所に出会う。そうして出会った「住みた…

ふたつめのふるさとを探す旅 後編

前半はこちらから。後半だけでも楽しめますが、ところどころ「?」となる部分があります。よろ…

2年前

ふたつめのふるさとを探す旅 前編

・旅がはじまる 目を覚ましたとき僕はバスに乗っていた。乗り物のなかで目覚めると、一瞬、ど…

2年前

魚好きの天国。鹿児島県日置市の暮らしを体験する旅

揚げたてのさつま揚げ、目がキラキラした鮮魚、ぷりぷりの月日貝、スーパーで買える鳥刺し、甘くて焼酎に合う醤油。初めて訪れた鹿児島県の日置は、ローカルなおいしいものであふれていた。 今回は鹿児島の中でも、鹿児島市の左隣の日置市に丸2日滞在した。 なぜ日置市かというと、全国のローカルテレビ局と地元の人たちが主役になって立ち上げる「セカンドふるさとプロジェクト」で、観光と移住のあいだを探るような旅のプランを作るためだ。セカンドふるさととは、その名の通り住んでいる場所以外に心の拠り

スキ
142